結果だけでなく過程も見てください

たい焼きさんの日々の奮闘を綴る日記です。

Windowsメインだった自分がMacを使用して詰まったところをまとめる

例によって適宜追加の記事です。

スクリーンショットの撮り方がわからない

  • command + Shift + 3で、デフォルトでデスクトップ(?)にファイルが作成されます。
  • command + Shift + 4で、対象を画面全体にしたりウィンドウにしたり選択範囲にしたり細かく指定をしてスクリーンショットを撮ることができます。

Macでデスクトップにファイルが保存したいが、一覧に出てこない

アプリケーションによっては、以下のように選択できる保存先一覧にデスクトップが出てこないのです。

そんなときは

command + D

を押すと保存先がデスクトップに変わります。
これは保存するときだけでなく、ファイルを開くときにも使えます。

#というか、好きなパスを入力させてほしいですね。。。
#(たぶん好きに入力する方法があるとは思うのですが、やり方がわかりません。。。)

Finder上でファイルやディレクトリの絶対パスを取得する

項目を選んでからcommand + iキーで情報ウィンドウを出した後、「場所」の情報をコピーすることで取得できます(以下SS参照)。
「場所」はUNIX形式のパスにはなっていませんが、ペーストするとちゃんとUNIX形式のパスが表示されます。
(以下の例だとペーストすると「/Application」が表示される)

ショートカットキーの記号(特殊キー)の意味がわからない

このサイトに詳しく書いてありました。
http://labs.torques.jp/2011/01/21/1610/

WindowsのMSペイントに代わるアプリケーション

自分はよく画像のサイズ変更を行ったり、説明用にテキストを書き込むことが多いのですが、
そのためにわざわざ多機能のGIMPなどは使いたくないです。もっとシンプルなのが欲しいです。

SkitchまたはPaintbrushが良さそうです。

■Skitch
https://itunes.apple.com/jp/app/skitch-撮る-描き込む-共有する/id425955336?mt=12

■Paintbrush
https://paintbrush.sourceforge.io/downloads/

両方入れて見ましたが、Skitchの方がサイズ変更の方法がちょっとわかりづらかったです。
以下のサイトを参考にとても簡単に実現できました。
http://y-shinozw.hateblo.jp/entry/2013/07/09/151512

両方入れてみて好きな方を選べばいいと思います。

Windowsマシンへリモートデスクトップで接続したい

普通に公式アプリがありました。

Microsoft Remote Desktop
https://itunes.apple.com/jp/app/microsoft-remote-desktop/id715768417?mt=12&ign-mpt=uo%3D4

Mac OSのバージョンを確認する

メニューバーの端に表示されているアップルアイコン→このMacについてを選択する。

BOOTCAMPでMacOSからWindowsに切り替える

  • PCの電源を落とす
  • コンピュータの電源ボタンを押し、すぐに「option」キーを押しっぱなしにする
  • デュアルブートのディスク選択画面が出てくるので、Windowsがインストールされたディスクを選ぶ

参考サイト

ファイルの保存先をデスクトップに指定するMacのショートカットキー - ITEA4.0
http://itea40.jp/technic/shortcut/how-to-specify-the-desktop-to-save-file/

Skitchで画像サイズを変更する方法 - リバネス研究日誌(らぼのーと)
http://y-shinozw.hateblo.jp/entry/2013/07/09/151512

TORQUES LABS
http://labs.torques.jp/2011/01/21/1610/

プライバシーポリシー お問い合わせ