結果だけでなく過程も見てください

たい焼きさんの日々の奮闘を綴る日記です。

SSDとRAMディスク


我が家にもSSDがやってきました。


現行のハードディスクにXPをいれてから3年半、
システムもかなり重くなってきたし、挙動もおかしくなってきました。
そこで、一度OSを再インストールしようと思いました。

んで、どうせならこの際SSDにしてしまおう!ということでポチリと購入。
さらにさらに、どうせ高速化するならRAMディスクも構築してみようと
DDR2メモリも2GB購入。

SSD、ちっこい、うすい、静か、速い!
ステキです。何なんでしょうこの高揚感。
なでなでなでなでなで。

それぞれFDBenchでどのくらいの性能がでるのか、
ベンチマークテストをしてみました。

■磁気ディスク(HDT725032VLA360 SATA 3.0G/s)

Disk Read Write RRead RWrite (KByte/s)
42361 65007 51680 22473 30283
Copy 2k 32k 256k 1MB (Operations/min)
5569 7650 6324 4716 3588
Copy 2k 32k 256k 1MB (Kbyte/Sec)
14232 170 2255 13465 41037


SSD(Intel X25-M Mainstream SATA SSD 80GB SSDSA2MH080G2C1)

Disk Read Write RRead RWrite (KByte/s)
128605 242654 84880 145620 41267
Copy 2k 32k 256k 1MB (Operations/min)
22860 38934 31626 13104 7776
Copy 2k 32k 256k 1MB (Kbyte/Sec)
34529 865 11251 37324 88678


■RAMディスク(DDR2 SDRAM PC6400)

Disk Read Write RRead RWrite (KByte/s)
1666219 3961315 1815602 511488 376470
Copy 2k 32k 256k 1MB (Operations/min)
40977 55296 41256 31752 35604
Copy 2k 32k 256k 1MB (Kbyte/Sec)
127893 1229 14675 90368 405299


単純に見るとSSDは磁気ディスクの3倍。
RAMディスクはSSDの15倍くらいでてますね。
さすがRAMディスクは速い。
RAMディスクだけスーパーサイヤ人状態です。カカロットォ〜。

今のところ、システム(OS)とディスク入出力をよくするものはSSD
ページファイル(スワップ領域)とIEのテンポラリはRAMディスク。
それ以外は磁気ディスクに置いてます。

今のところかなり快適に動作しています。
しかしOS再インストールしたては速いのは当たり前なので
今後使い続けていくうちにどうなるかが見ものです。