結果だけでなく過程も見てください

たい焼きさんの日々の奮闘を綴る日記です。

Cで文字列両端にあるダブルクォテーションを除去する方法


シンプルに以下の方法で実現できるんです。

const char target[] = "\"beer\""
char dest[10];

strcpy( dest, strtok( target, "\"" ) );


targetとdestの出力結果です。

target="beer"
dest=beer


動作原理は、デリミタが終端文字('\0')になり
さらにstrtokで最初の文字列の先頭アドレスを指すようになる
ということですね。

プライバシーポリシー お問い合わせ